*

年齢が現れるのは首だけじゃない手の甲こそ最大のお手入れを


首と手に年齢が現れるというのは有名ですが、
首元が美しい人より、手の甲が美しい人の方が
なぜかハッとするんです。
シミひとつなく透き通るような透明感がある甲を見た時に、
ものすごく女子力と繊細な気配りを感じてしまうんです。
生活感がそのまま出る箇所なので。
首元のお手入れは顔と同時に出来るので、
割と簡単にお手入れしやすい箇所だと思います。
甲のお手入れって、日焼け止めを塗ってUVの手袋をして、
乾燥したらせいぜいハンドクリームを塗るだけの人が多いのではないでしょうか?
私は、手の甲にとても重点を置いているので、
日焼け止めはもちろん、顔のお手入れと同じくローションと乳液でケアします。
くすんできたらパックをしますし、角質が溜まっていたらスクラブをします。
フェイスマスクをした後は、手の甲へ乗せて美容液を浸透させます。
素手で洗い物は絶対にしませんし、乾燥したらたっぷりクリームを塗ってナイロンの手袋で密封パ

ックします。
手のシワも確かに生き様が現れ格好良いと思います。
けれど、手元って首元よりも目が行く所ですし、
こういう先端をいかにキレイに保っているかで、女子力の差が出るように思うのです。





コメントする